初心者に「セット本せどり」をお勧めする理由

main1

このサイトをご覧いただいている方に「せどり」をご存じない方はいないとおもわれますが、念のためご説明させていただきます。

せどりとは昨今、注目されている個人でできる転売、物販サービスのひとつです。
店舗においての処分品や値崩れ品を買い入れし、Amazon、ヤフオクなどのサイトで販売し、売上から差額分を引いた額を利益とすることです。

さて、一つ質問があります。

稼げていますか?

せどりで稼げない1つの心理的要因

せどりに限らず、ネットビジネスと呼ばれる稼ぎ方は、多くの参入者と共に多くの挫折者を輩出します。
稼ぎ方は多岐にわたるため、一つうまくいかなかったら次。それもうまくいかなかったら次。

「本人は自分にあった稼ぎ方にめぐり合うまでがんばるぞ!次こそがんばるぞ!」
という気分だと思いますが、多くの場合はうまく稼げずに諦めてしまう方がほとんどです。

実際に、わたしがコーチングしている方の中にも、自己投資の為とえいや!と高額なお金を支払い、せどり塾、海外転売などの塾に入っていたけれど稼ぐことが出来なかったという方がいらっしゃいます。
高額な教材を購入して、はじめはがんばろう!と息巻いてもどんどんとやる気が↓となってしまう事ってありませんか?わたしはあります(苦笑)

せどりにおいては挫折ポイントはひとつだけです。

焦りすぎる

10分で5万円!
1時間で30万円ゲット。らくしょー!

こんなメルマガやブログが蔓延っている為に、「自分もこうでなくてはいけない」という変な考えを植えつけられています。

“効率化効率化”と呪文のように唱えられ、

1時間かけて1つも利益の取れる商品が見つからない自分はダメだ・・・

と考えてしまいます。

そもそも、1日かけて1つの商品も見つけられないことの何がいけないのでしょう?
効率化効率化といいますが、そもそもせどりで月に1万円欲しい人と、せどりで家族4人を養う為に月40万必須だという人では、何もかもが違います。

アルバイトでなら給料として稼げる1万円を、一人だけの力で稼ぐことは本来は簡単ではありません。
アルバイトと同じように1,000円×10時間=10,000円、10時間で稼げなくてはダメだといった考えは捨てなければなりません。

もちろん、1万円を稼ぐのに1ヶ月かかる生活を1年も2年も続けることは愚策です。
数ヶ月努力してもブレイクスルーがこない場合は、完全にやり方を間違えています。

せどり系のメールマガジンを毎日10も100も眺めている人も多いと思います。

これからは○○だ!輸入だ!服だ!サプリだ!なんて言葉を見ていて、どれもこれも手をつけている人はいらっしゃいませんか?

情報発信をする人は、あたかも商品が何もしなくても目に飛び込んでくるような超能力を持っているような雰囲気をかもし出すのですが、実際は調べてみないとわかりません。
経験が多い人は調べた結果が頭にあるだけで、決して検索数が少ないというわけではないのです。

効率がどうのこうのは置いておいて、例えば近くのブックオフ全商品を片っ端かけて調べれば数万円の利益見込みは出せるはずです。

また、人と比べてはいけません。

同時期にはじめた人が稼げて、自分が稼げない状態でも関係ありません。
同じ時間に、同じ事を学んだ学校生活を思い出してください。

結果の出るスピードや結果の現れ方は、全く違います。

大事なのは、ただただやり続けること

それだけです。
でも、それが難しいのです。

セット本せどりをお勧めする理由

たった1年前と比べても、せどりを取り巻く環境は大きく変化しています。
情報はより氾濫しています。

以前のようにブックオフでビームを当てまくる人も少なくなりました。
※このやり方、今でも稼げるんですけどね・・・

わたしも含めてやコーチング生は、メインは「本」です。
コーチング生が関○の場合、絶対に知られていない○○という商材はレクチャーしていますが、それはボーナスみたいなものです。

先にも述べましたが、やり続ければやり続けるほど収入を増やせるのは「本」でした。

なかでもセット本せどりをお勧めする理由がいくつかあります。

テクニックのアップデートが必要ない

本せどりもそうですが、やり方は一つしかありません。
覚えてしまえば、ただただ同じことを繰り返すだけ。

謎の情報商材を買い続けるも必要ありません。

ただただ同じことを繰り返すということは、別の誰かにやってもらう(外注化やアルバイトに頼む)際に、説明がし易いというメリットもあります。

沢山仕入れが出来き、すぐに売れる

50000円の○○を売って、1万円利益!

といった危険な仕入れではなく、「仕入れ値100円や200円くらいで20冊集めて1000円利益を10セット」みたいな仕入れが出来るのが魅力です。新品のようにカート取得ゲームにはならず、市場価格のボリュームゾーンであれば絶対売れますし、早く売りたいなら多少利益削って安くするといったことも可能です。

やはり回転が速いので、手持ち資金が少なくてもグングン増やしていけるのがセット本せどりの魅力だと思います。

玄人があまりやらない

1冊100円程度で購入をし、全巻を揃える・・・正直、結構な手間が掛るのは事実です。
労力、その他を考えれば、割に合わないと考える方もいることでしょうし、「1タイトル」につき1万円以上の利益が上がるといったことも稀です。

また、新品せどりのように1つ見つけたらお金の力で複数個仕入れ、数の理屈で利益を増やしていく力技も使えません。
それらに比べて手間のかかるセット本せどりは、経験者にとって魅力的ではないと思います。

つまり、初心者でも仕入れが出来やすい土壌であり、仕入れが出来ないという理由で諦めてしまう・・・
といった状況がうまれ難いと考えています。

セット本せどり専用ツール「お宝本棚」について

現役でセット本せどりを実践しているわたし自身がデザインから全て作っています。
どこぞの人たちのように外注さんが作った上で「わたしが作りました!」というものではありません。

ツール開発について
Webシステム開発に10年以上携わっていますので、念頭にあるせどりツールの実現可否などにはお答えできると思います。
内容によってはJVとして受託も可能です。
開発のご相談やご依頼はお気軽にお問い合わせください
 

現在、お宝本棚の機能やツール開発につきまして、多数ご要望をお寄せいただいております。
1件ずつ必ず返答させていただきますので、遅くなってしまいますことご了承ください。

お宝本棚をうまく使いこなし、短期ではなく、長期的な粗利を考えれば、お小遣い程度にはなるはずです。
人間は損失、出費には敏感だが、稼げる商法には鈍感だという人物もいます。
是非、お宝本棚を使って、セット本せどりを試してみてはいかがでしょうか。

1.在庫管理としての使用

あなたが絞った漫画、本を自分専用の本棚に登録を行うと持っている巻数および仕入れ金額を簡単に設定、管理を可能とします。それだけではなく、登録時の仕入れ金額と販売した場合のおおよその収益も自動計算されます。
収集タイトルが値上げ傾向であるのか否かを予測できる機能も備えてあります。

2.簡単なタイトル検索

収集しようと考えているタイトルについて、バーコードを読み取るだけで情報を簡単に得られる便利な機能です。
スマートフォンはじめ様々なデバイスでの利用を可能としています。

3.需要データを予測分析

独自の分析力を駆使し、需要のあるタイトルが“こっそり”と見聞することを可能にした機能です。
簡単に利益が上がるとお伝えしましたが、“絶対”はないことをお忘れなく。この予測分析を通じての商品購入も可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です