セット本せどりで稼ぐコツ

main2

今回は「セット本せどりで儲かるイメージがわきません。」というお問い合わせに対してお答えしていこうと思います。
具体的には「セット本せどりで収益をよりアップするコツ」についてです。

せどりの中でもセット本せどりは注目度が非常に高く、セット本せどりを行っている競合者(供給者)は非常に多いのです。
「あ、これ揃えたら利益でそう!」
と思い、セットを作っている中で価格がどんどんと下落していき、赤字に・・・
なんて事が往々にしておこります。

そこでライバルよりも収益を上げるためのコツをこちらでお教えします。

セット本せどりで稼ぐコツ・・・それは「タイミングの理解度」です

まず前提があります。

経済学で言う完全競争社会では、価格は生産者が決めることはできないことになっています。
簡単に言えば、需要と供給で価格は決まるわけです。

Amazonマーケットプレイスやヤフオク、その他フリーマーケットでセット本を販売しようとする場合、供給者が無数、あるいは多数存在し、互いに競争している状態です。

価格は市場の需要と供給で決まり、供給者はこれを受け入れることになります。
このような競争的な市場では、例えば自分だけ供給量を減らして、価格をつり上げることは不可能です。
(レア商品や独占販売時は当てはまりませんよ)

ですから、市場が形成した価格ゾーンから逸脱すればするほど、売れなくなります。

少し脱線しますが、

『最安値じゃなくても売れる」と塾等で教えられたので、少々高値で固定しています!
でも、なかなか売れなくてお金がショートしそうです・・・早く売るコツはありますか?』

このようなご質問もちらほらいただきます。

せどりに正解はありませんが、価格には正解があります。
自分だけ世界の定理から逃れることは出来ません。

上記のようなお悩みに対する答えは
最安値に近づけ続ける
しかありません。

現在、amazon本体に「自動価格改定ソフト」が用意されています。
裏読みすれば、価格改定をすることで販売機会が増えるとamazonが認めているということです。
数百円くらいの幅で売れないままおいておくよりも、多少利益を削ってお金に変換するべきです。

しかし、このように

jyuyou

「あるキッカケ」をトリガーにして、自然と需要バランスが崩れることがあります。

需給バランスが緩む=需要に対して供給が過剰→価格下落
需給バランスが締まる=需要に対して供給が不足→価格上昇

需要バランスが崩れることにより、セット本の価格は非常に不安定な状態になります。

需給バランスが締まる=需要に対して供給が不足→価格上昇

が発生すれば、わたしたちセット本せどり実践者はより多くの利益を取ることができます。

ところが、いつまでも需要バランスは崩れていてくれません。
沢山の供給者がバランスが崩れた需要に目をつけ、そこに商品を供給してきます。
需要に対して供給が過剰になれば、当然価格が下落してきます。
供給が過剰になれば、販売機会も減少します。

こうなってしまうと大変です。
もともとの需要バランスに戻り、価格も高騰前の数字に収束していきます。

価格を追っていては高値販売は出来ない

先に挙げた商品を見てみます。
jyyou2

この商品は11月の中旬から「あるキッカケ」を元に、徐々に需要バランスが締まってきました。
その状態が12月上旬まで続き、以降は供給者が日に日に増えてきています。

とてもよく見るパターンです

さてさて、こちらの商品。
どのタイミングで供給し、どのタイミングで販売したいですか?

jyuyou3

きっとこれくらいのタイミングで販売したい方が多いと思います。
わたし自身はそうです。

勘のよい方はもうお分かりかと思いますが、価格を追っていてはこのタイミングは取れません

価格は需要と供給で決定され、供給者はそれに従うだけです。

nari

一気に需要が増えることを見込んで、高値を付けた供給者がいる場合はこのようなグラフになります。

いずれの場合でも、

需要が崩れてから価格が変動する

この原則は崩れません。

つまり・・・

一番重要な指針は「供給者の増減数」です。

価格は後からついてきます。

急激にに供給者が減っている場合、それは需要バランスが締まることを示しています。
それは、高騰しうる状態にあるのです。

逆に、供給者が増え始めた場合、需要バランスが緩んでいることを示しています。
価格は下落しうる状態にあります。

よって「供給者が減り始めた」タイトルを知ることが出来れば、思う以上の利益が取れる可能性を得ることが出来ます。

これはセット本せどりだけの話ではありませんが、母数(供給者)が多ければ多いほど顕著に現れます。

次回は、需要バランスを崩す「あるキッカケ」を知る方法」について解説していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です